株式会社メディックス

コード:152006カブシキガイシャメディックス

  • 形態: 一般病院門前/ 医院・クリニック門前/ クリニックビル・モール/ 広域(面)受付/ 漢方薬局(漢方取扱)/ 在宅(居宅支援)
  • エリア:東京都 神奈川県 栃木県(宇都宮市) 群馬県(高崎市)

松田 公平|昭和薬科大学

一人ではなく、チームで成果を出す

一人ではなく、チームで成果を出す


新卒でメディックスに入社して11年目になります。自由な社風、なんでもやらせてくれる、プライベートも重視できる・・・大学の先輩からの誘いもあって、この会社を選びました。バンド活動をやっているので、勤務シフトの融通が利くところはとてもうれしいですね。最初の配属店舗では高齢者施設の在宅業務をやっていましたが、その業務がまだ始まったばかりで業務効率が悪かったんです。そこで、まだ入社1~2年目でしたが業務改善の提案などをさせてもらい、理解のある上司にも助けられて、私の意見が採用されました。社歴に関係なく、自分の考えを述べたり、提案がしやすい会社です。


現在は、5店舗を管轄するエリアマネジャーとして働いています。年上の部下も少なくないため、結構気を遣って仕事しています(笑)。各店舗の経営数値は、目標を設定してマネジメントしています。でも時々白衣を着て薬剤師業務もやるようにしています。現場に入ることで、スタッフとのコミュニケーションを取ることができますし、患者さんと接することで、現場の雰囲気を感じることができます。”現場感”を忘れてスタッフに指示を出しても説得力ないですからね。


もともとマネジメントに興味があったので、今はそのスキルを高めていきたいと思っています。外部講師による社内のマネジメント研修に参加したり、ビジネス書を読んだりしています。「V字回復の経営」という本はとても勉強になりました。薬剤師は得てして専門職能に偏りがちですが、ビジネススキルも同じくらい必要です。私が管轄する店舗のスタッフには、そういう観点も身に付けてもらいたいと考えています。


社会人になって、「チームで成果を出す」ということの大切さを痛感しました。それまでの私は、どちらかというと一人でコツコツとやりたいタイプの人間でした。しかし、職場ではその考え方は通用しません。

人と向き合うということを強く意識するようになりました。学生さんにもぜひこの大切さを伝えていきたいと思います。

OB/OGの声一覧

この求人へのお問い合せ

法人名
株式会社メディックス
担当者名
採用担当
住所
〒182-0034
東京都調布市下石原3-40-8
電話番号
0120-81-8934
URL
http://recruit.mdx-yakuzaishi.co.jp/
お問い合わせ
e-mail
info@mdx-yakuzaishi.co.jp