コスモプラス株式会社

コード:151785コスモプラスカブシキガイシャ

  • 形態: 医院・クリニック門前/ 広域(面)受付/ 在宅(居宅支援)
  • エリア:千葉県我孫子市に1店舗(創業店) 埼玉県に15店舗(さいたま市・蓮田市・越谷市・久喜市) 埼玉県内に訪問看護リハビリステーション3拠点(さいたま市・蓮田市・越谷市)
掲載企業の情報はファーネット2019に掲載されている情報を元に掲載しています。
本年の採用有無や、採用条件を保証するものではない事、ご留意ください。

戸枝 浩美(2013年入社)|北里大学

「仕事以外の大切なもの」も尊重してくれる会社です

「仕事以外の大切なもの」も尊重してくれる会社です

●前職は漢方相談薬局で、相談員として勤めていました。

残念ながら体調を崩しての退職だったため、無理のない形での転職をと思い、通勤時間・勤務時間のあまり長くない当社を選びました。女性が働きやすい職場作りに力を入れ、埼玉県の基準で最上級のプラチナ認定を受けているなどは後になって知ったことですが、面接の段階で親身でアットホームな雰囲気だったので、とても安心した覚えがあります。

漢方相談員として東洋医学を用いて働いていたため、国家試験後は西洋医学から遠のいてしまっていた上に、調剤薬局未経験なこともあり不安もありましたが、研修・教育もしっかりやってもらえたので安心して働き始めることができました。

 

●入職時の配属は総合病院門前の久喜店でしたが、現在は黒浜店に在籍しています。黒浜店の門前は内科のクリニックであり、毎月来る患者さんが多いので、お互いに顔を覚えることができる地域密着型の薬局です。また、社内に訪問看護ステーションがあることもあり、近隣病院から依頼をうけて在宅訪問もしています。黒浜店はコスモ薬局の中でも在宅基幹薬局として無菌室が設置されているため、無菌調整の依頼も来ます。この無菌調整に関しては、無菌室のない薬局勤務に勤務していても技量を磨けるように、社内での研修が盛んです。

シフトはエリア単位で組むので、蓮田店・久喜店への応援もあります。この2店は総合病院の処方を多く扱っているため勉強になりますし、蓮田病院には漢方外来もあるため前職での知識を生かすことができています。

また、インシデント対策チームに所属していることもあり、実務実習で来る学生への講義や、新人研修にも携わります。

 

●入社から5年が経ちましたが、今では体調も回復し、趣味を楽しむことができています。

店舗の所属人数が少ない場合でも他店舗から応援をもらってシフトを組んでくれるので、どうしても休みたい日に休めないということはほとんどありません。

私にとって、希望の日に休みを取らせてもらうということは、「仕事以外の大切なもの」を尊重する会社の姿勢を感じる瞬間でもありますので、その分仕事で返そうという感謝が生まれ、良い循環になっています。集中力の面からも、休日に趣味に没頭できた時のほうが翌日から仕事への意欲が倍増するような気さえしています。

 

〈学生のみなさんへ〉仕事は生活のなかで多くの時間を占めるものなのでその内容も大切ですが、仕事がすべてと思って生きていくのも難しいことだと思うのと、長続きしないのではないでしょうか。

学んだ知識を活かせること・地域医療への貢献ややりがいを感じられるかはもちろんのこと、安定してキャリアを積んでいくためには、きちんと休みが取れて自らの人生を全うする時間も確保することができるかどうかにも重点を置いて、自分に合う会社を見つけてください。

OB/OGの声一覧

この求人へのお問い合せ

法人名
コスモプラス株式会社
担当者名
林 宗一郎
住所
〒331-0804
埼玉県さいたま市北区 土呂町2-12-20コスモスクエア5F
電話番号
048-653-0306
URL
http://www.cosmopharmacy.co.jp/index.html
お問い合わせ
e-mail
info@cosmopharmacy.co.jp