株式会社ジャパンファーマシー

コード:153750ジャパンファーマシー

  • 形態: 一般病院門前/ 医院・クリニック門前/ クリニックビル・モール/ 漢方薬局(漢方取扱)/ 在宅(居宅支援)
  • エリア:兵庫県・大阪府・京都府・奈良県
掲載企業の情報はファーネット2019に掲載されている情報を元に掲載しています。
本年の採用有無や、採用条件を保証するものではない事、ご留意ください。

「すべては地域の患者さまのため」私たちはハートと頭脳を持った薬の専門家です。

ジャパンファーマシーのページへようこそ(^^)/
 
当社では柔軟性があり、働きやすく、瞬発力のある経営をモットーとしています。私たちの強みは社内の自由度の高さと、経営のスピード。当社を選んだ理由を新卒入社者に聞くと「がっつり勉強できそうな会社」「将来のステップアップ体制が整っている」「現場で出会った先輩に魅力を感じた」といった声をあげてくれました。
一方で当社の弱みは中間層の年代が少ないことかもしれません。だからこそ、当社選んでくれる若い人たちに、早く育って会社を担って欲しいと期待しています。
 
 
経験してみたいこと、働きたい場所は人によって様々。だからこそ、配属店舗については入社前に希望を聞きます。そしてOJTの終わりごろに再度お聞きします。絶対とは言えませんが、今のところほぼ100%希望通りです。
 
ですが、私たちは新人薬剤師にラクをして欲しいわけではありません。仕事ですからやるべきことは果たしていただかなくてはなりません。その上で「楽しく」働いてくれることを願っているのです。
 
 
当社のマスコットキャラクター「ジャパンダくん」は、社名のジャパンと、灘店近くの王子公園にパンダがいることに由来しています。愛嬌たっぷりのジャパンダくんにぜひ会いに来てください。そして当社の魅力に気付いていただければ、うれしい限りです(^^♪

インターンシップ指定日開催
一覧をみる
インターンシップ随時開催
一覧をみる
OB・OGの声
一覧をみる
店舗情報
一覧をみる
プロフィール

ジャパンファーマシーは神戸を中心に、関西圏に展開する保険調剤薬局です。昭和59年10月に会社を設立。11月1日に開局した神戸市・灘店から当社の歴史がスタートしました。
 
社会の変化とともに薬局の役割も変化し、昨今は多様化が求められる時代となりました。
 
当社では「チームワーク」を活かし、「具体的な行動目標」を持ち、いかに「医療の在り方」を考えるかが、薬局としてのあるべき姿であると考えています。必要とされる薬局、薬剤師となるために、地域に根差した医療を目指していきます。
 
将来の企業展望としては広く深くじっくり成長していきたいと考えています。店舗数は増やしていきたいと思っていますが、地域に密着するためにはそれぞれの店舗が深く関わっていかなければなりません。無理をしてエリアを拡大することなく、地に足をつけた成長していきたいと考えています。
 
ジャパンファーマシーが理想としているのは、組織が大きくなっても小回りのきく会社でありたいということ。大企業と呼ばれるところには会社のカラーがありますが、当社ではあえてカラーを持たず、従業員ひとり一人のカラーを大切にしていきたいと考えているのです。皆さんのカラーを、ぜひ当社の彩りに加えていただきたいと願っています。

経営理念

 当社の理念は「患者さま中心主義」

 
「この地域は何を必要としているか(何が特徴か?)」「患者さまはどんなサービスを望んでいるか」「患者さまにとっての付加価値とは何か」を追求することで、質の高い医療サービスを実現し、健康で心豊かな社会づくりへの貢献していきたいと考えています。
 
 
また当社の特徴として「薬剤師ひとり一人のやりたいことが実現できる」というものがあります。もちろん単なる放任ではなく、見守る姿勢は忘れずに、その人のやりたいことや目標を、会社が強力にバックアップしているのです。今は目標が見つからなくても、入社してからいろんな先輩に出会って見つけてもいいと思います。過去には大学の非常勤講師をしながら、薬剤師として働いていた人もいました。
 
 
教育・研修に力を入れているジャパンファーマシーには「社内学会」というものがあります。これは一般的な学会で発表するのはハードルが高いけど、若い人たちにも学会での発表を経験させてあげたい、という思いから始められました。仕事をしながら準備をするのはたいへんですが、そのテーマに詳しい先輩が、店舗の枠を越えてアドバイスしてくれます。そのことが、さらに会社のチームワークを強くしていくのです。
 
 
ジャパンファーマシーでは、地元に溶け込むことも大事にしています。それぞれの店舗に来られる患者さまは地元の方々ですし、従業員も地元採用がほとんど。地域に特有の常識や門前の科目による傾向などは、現場が一番よく知っているので、本社で管理せず店舗に任せています。
 
 
新規店舗を立ち上げるときは会社の方針で作りますが、リフォームなどの際は、スタッフの声を尊重。本社のある灘店の例ですが、改装のときに待合室の椅子の高さにこだわりました。高齢の患者さまが多いので、立ち上がりやすい高さはどれくらいか、患者さまにも協力していただいて椅子の高さを決めました。
 
このように他社の薬局より一歩踏み込んだ店舗運営が、患者さまからの信頼を得ていると自負しています。

この求人へのお問い合せ

法人名
株式会社ジャパンファーマシー
担当者名
丸尾 浩美
住所
〒657-0835
兵庫県神戸市灘区灘北通5-8-10
電話番号
078-882-2007
URL
http://jp-pharmacy.jp/
お問い合わせ
e-mail
shukatsu@jp-pharmacy.jp